優れたタンナーでもあるフランコ・ザネラートは、革のクオリティに独自の哲学とこだわりを持っています。ZANELLATOの革素材の6〜7割はオリジナルで開発したもので、鞣しから加工までを自社でコーディネート。そのほかのレザーについても特殊加工の仕上げをしています。

レザーの特徴と取り扱いについて

入力ください
全てのレザーに耐久性があり、レインプルーフが施されています。汚れや水に強く、雨に濡れたら軽く布でふき取るだけで大丈夫です。防水スプレーは素材の風合いを損ねたり、染みになる恐れがあるのでお勧めしていません。
入力ください
基本的に色止め加工が施されているので、バッグから洋服への移染はありません。一部、ヌバックやスエードなどの素材は服に色移りすることがあります。素材によっては、洋服の色が移ることがあります。ホワイトレザーや淡い色合いのレザーは特にお気をつけください。

普段遣いの場合、ほぼお手入れ要らずで長く愛用いただけますが、万が一の場合には、購入した店舗にご相談ください。
スウェード
ベーシックな定番レザー。 カーフスキンをなめし専用の機器に26時間かけることで、優れた耐久性と天然のシボのある柔らかい手触りを実現。ザネラート社の特殊加工によって、摩擦や傷に強く、丈夫で汚れが付きにくいので、普段遣いのバッグに最適です。
カラーバリエーションが豊富で、洋服に移染しないための加工も施されています。
非常に実用的で毎日使いたくなるという意味からDAILY(デイリー)と名づけられています。
スウェード
アイコンであるオリジナル素材。 非常に丈夫なブルハイドに波模様(ブランディーン)を型押ししたカシミアの様なタッチのレザーは、しっとりきめ細やかで、上質な光沢感が特徴です。レインプルーフは鞣しの段階で施してあります。汚れ落としや栄養クリームなどは、風合いが変化したり、シミの原因になりますのでお勧めしておりません。張りのある素材なので、折りじわにもご注意を。長く保管する際には形を整えて収納してください。
“BLANDINE(ブランディーン)”とはフランス語で波や風を意味しています。
CEO兼デザイナー、フランコ・ザネラートのミューズである祖母のBlandina(ブランディーナ)に捧げるよう名付けられました。
スウェード
金属や化合物の使用を排除した革新的な鞣し技術で加工した世界初のナチュラルホワイトレザー。 鞣しの段階でレインプルーフが施され、汚れにくく、日光による黄ばみや変色もありません。ただし、マットな素材なので洋服の色が移ることがあります。デニムなどは特にご注意ください。
防水スプレー、クリームなどは風合いを損なう恐れがあるのでお勧めしておりません。
環境と人に優しく、自然への敬意に溢れ、ナチュラルのシンボルとして開発されたユニークレザーPULA(プーラ)は、イタリア語で“PURE(純粋)”という意味から名付けられました。