• SIZE選びのご参考に -スタッフ着用インタビュー-

FIT GUIDE

PELLICO SHOESのサイズ選びのご参考に、実際の履き心地をスタッフにインタビューいたしました。
木型や素材によっても若干サイズ感は異なりますので、PELLICOのシューズをお持ちの方も、
はじめてご購入されるという方も、是非ご参考にしてみてください!

  • STAFF A・・・特に横幅のない普通足。物によってインソール調整や小さいサイズが履ける。
  • STAFF B・・・幅広、甲高のエジプト足。甲にかかるストラップはきつくて苦手。ジップがない筒の細いブーツは履くのに苦戦。
  • STAFF C・・・甲なし、幅なしの偏平足。足指が長くて指先があたることもある。
  • STAFF D・・・横幅、縦ともに小さく全体的に小柄な足。いつもサイズがなくて困っている。

ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

一般的なイタリアシューズと比べて横幅が広く、ヒールが苦手な方にも高さを感じさせず履いていただきやすい型です。PELLICOのポインテッドパンプスの中でも定番の木型です。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:横幅は楽に履けますが、8cmヒールで傾斜があるとストッキングやタイツを履いた際は少し前滑りして踵が浮くため、滑り止めのインソールを入れて調整しています。パテント素材は、履き始めは少し硬い感じがしますが、サイズを上げることは特にありません。傾斜の低いヒールは踵が抜けやすいので、馴染んだらインソール調整をしたり、ストッキング着用の時には35.5サイズを選びます。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:ヒールが高くても低くても横幅は問題なく履きやすいです。タイツやストッキング着用でも問題ありません。パテント素材は履き始めはスウェードと比べると少し圧迫感がありますが、革馴染みがよいのでハーフサイズ上げるよりも履いて馴染ませる方がよいです。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:ヒールの高低差に関係なく、横幅にゆとりがあり安定感もあるので履きやすいです。タイツやストッキングも問題ないですが、高いヒールを長時間履いた際、特にパテント素材は足の指が少しあたるので、前滑りしないように薄いインソールを入れます。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:ヒールの高さに関係なく、横幅、甲ともにフィット感があり安定して履けます。パテントは馴染むまで少し硬さは感じますが、履いて馴染ませればスウェードと同様のサイズでタイツやストッキングでも問題なく履けます。

TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

一般的なラウンドトゥよりも足を華奢に見せてくれるスッキリとしたアーモンドトゥの木型。横幅はアンドレアよりも細身になります。土踏まずのアーチを日本人向きに合わせているので足への負担が少なく履きやすいです。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:アンドレアよりも細身ですが、ラウンドトゥで指間が詰まることなく、とても履きやすいです。ストッキングやタイツを履いてもさほど前滑りはなく、インソールを入れなくてもそのまま履けます。素材感も気になりません。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:横幅が少しあたり、若干きつく感じます。スウェードは馴染めば36サイズでも問題ないですが、パテントやその他素材、タイツやソックスを着用する際には負担がかからないよう、ゆとりを持って36.5サイズを選んでいます。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:アンドレアよりも横幅が細いのでフィット感があり、つま先もラウンドトゥなので、とても楽に履けます。ヒールの高さをあまり感じません。パテントは履き始めは少し硬い感じがしますが、特にあたる感じはないです。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:横幅が細身な木型なので、アンドレアの木型よりも更にフィット感がよく、つま先もキツくならずとても履きやすいです。ストッキングを履いても前滑りもなく小柄な足の方には合っている木型だと思います。

NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

NEBIはANDREAよりも長く、なめらかな立体感のあるノーズが2017年秋冬コレクションのテーマ“FRENCHI VINTAGE”にふさわしいヴィンテージ感溢れる木型です。円を描くような強いカーブを施した華奢なヒール、さりげなく柔らかな印象のニューソフトポインテッドトゥが特徴的なデザインです。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:素足の際はインソールなしでも履けますが、ストッキングなどで滑りがある際には1.5mmのインソールを入れると安定感があり履きやすくなります。ハーフサイズ下げると全体的に圧迫感が出るので、指先も楽に履くのであれば36サイズでインソール調整が良いです。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:横幅があたる感じもなく、36サイズで丁度良いです。安定感があり、とても履きやすく、幅広甲高の足でもノーズが長いので見た目にもスッキリと見えます。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:つま先がソフトスクエアなので、足指が曲がることもなくポインテッドよりも楽に履ける感じです。鼻先が長いので指先は楽なものの、ハーフサイズ下げると全体的に圧迫感があり、浮腫んだ際を考えると37.5サイズの方が安心感があります。踵に少し緩みを感じるので、ストッキングやソックスの際には滑り止めを入れると良いです。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:ヒールの高さに関係なく、少し大きく感じますがハーフサイズ下のサイズにすると足指が若干窮屈になるので、34.5サイズでインソールを入れて調整する方が足指は楽に履けます。ストッキングを履くときには滑り止めを入れた方が安定します。

OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

一般的なイタリアシューズと比べて横幅がやや広めな作りが日本人の足型に合った履きやすい型。一般的な日本の靴と同じサイズ感覚でお選びいただけます。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:横幅がしっかりとあるので、足指が曲がることもなく36サイズで縦横ともに問題なく履けます。足幅がないため、長時間履く際には足が前に出すぎてしまうのを防ぐのに滑り止めを入れています。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:横幅がゆったりとしていて当たる部分もなく、エナメル、スムースレザーともにとても履きやすいです。甲高幅広には楽に履けるタイプだと思います。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:特に横幅が余ることなく、つま先はポインテッドよりも指先がしっかりと伸びて窮屈感はありません。特に6.5cmヒールはとても楽に履けます。アンドレアと同じサイズが丁度よかったです。

SAMI(サミ)

  • SAMI(サミ)

  • SAMI(サミ)

  • SAMI(サミ)

  • SAMI(サミ)

PELLICOの中でもワイズがあり、ゆとりのある幅がリラックスして履きやすい木型です。サンダルに使用することが多い木型です。

  • STAFF A(普通足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:フラットサンダルは少し甲部分にゆとりがあります。特に当たる部分はなく、楽に履けますが少しパカパカするので、普通足で横幅のない方は滑り止めやインソールを入れた方が快適に履けます。
    ストラップタイプは調整は必要なく36サイズで問題ありません。

  • STAFF B(甲高幅広足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:フラットシューズや低ヒールシューズはストラップも細く、当たる部分がないので36サイズでジャストです。足指も楽に動き、踵も調度良く履けます。
    9cmヒールになると少し前に足が行くので踵にゆとりが出ますが、サイズを下げると横幅がきつくなるので、低ヒールと同様に36サイズでインソールや滑り止めで調整するのが良いと思います。

  • STAFF C(甲なし幅なし)通常サイズ:24.5cm 着用サイズ:38サイズ

    着用感:横幅や甲部分は問題なく37サイズでも履けますが、38サイズだと踵や足指が出てしまう心配もなく安心感があるので24.5cmの方には38サイズがオススメです。

  • STAFF D(小柄足)通常サイズ:21.5cm 着用サイズ:34サイズ

    着用感:華奢な足でも履き心地よいサンダルです。ヒールの高さもほどよく、特に余ったり横幅が当たったりもなく楽に履けます。ストラップが付いているサンダルは安定感も良いです。ミュールタイプは甲部分が浅いので、横幅がある方はサイズアップをオススメします。

TEMI(テミ)

  • TEMI(テミ)

  • TEMI(テミ)

  • TEMI(テミ)

  • TEMI(テミ)

2018年秋冬から登場したポインテッドトゥの木型、TEMI(テミ)。ANDREA(アンドレア)よりも甲部分のノーズが長く、よりシャープなラインが女性らしい足元に。裾に広がったフレンチヒールのしなやかな曲線がエレガントな雰囲気を演出してくれます。

  • STAFF A(普通足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:アンドレアは甲部分にゆとりがあり、滑り止めを入れた方が安定しますが、TEMIは鼻先がシャープなので、ピッタリとフィットし、安定感があります。
    特にインソールなどの調整は必要なく、そのまま履けます。

  • STAFF B(甲高幅広足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:36サイズだと横幅はピッタリです。踵は少し抜ける感じがしますが、ハーフサイズ下げると横幅がかなりきつくなってしまうので、横幅のある方は36サイズでインソール調整をするのがオススメです。

  • STAFF C(甲なし幅なし)通常サイズ:24.5cm 着用サイズ:38サイズ

    着用感:37.5サイズだと鼻先がシャープな分、足指が詰まる感じがします。38サイズだと足指は比較的楽に履けますが、踵が浮かないようにインソールを入れた方が安定感が増します。

  • STAFF D(小柄足)通常サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:TAXIと比べるとつま先がシャープに尖っているので、34サイズだと指の部分が詰まります。シャープな形なので、ハーフサイズ上げても横幅が大きすぎることはなく、調度良く履けます。

SANDY(サンディ)

  • SANDY(サンディ)

  • SANDY(サンディ)

  • SANDY(サンディ)

  • SANDY(サンディ)

「優美な繊細さと、決して折れない強さを兼ね備えた女性。」そんなイメージから生まれた新木型SANDY(サンディ)。
スタイルを選ばない程よいセミスクエアトゥになります。華奢なストラップデザインと、くちばしをモチーフにしたベッコヒールの力強さでイメージ像を表現しています。

  • STAFF A(普通足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:甲、横幅共にゆとりがあるので、滑り止めのインソールを入れた方が快適に履けます。特に当たる部分もなくとても履きやすいです。

  • STAFF B(甲高幅広足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:8cmヒール、3.5cmヒール共に36サイズで調度よいです。横幅は足指も動くぐらい少しゆとりがありますが、ハーフサイズ下げると縦横共にピッタリとする感じです。少しゆとりを持って履きたい方や浮腫みが気になる方、足幅が広い方は36サイズがよいと思います。

  • STAFF C(甲なし幅なし)通常サイズ:24.5cm 着用サイズ:38サイズ

    着用感:素足だと37サイズが調度良いです。ストッキングを着用の場合は、前滑りしてしまい、足指が出そうになるので、38サイズで滑り止めのインソールを入れると快適に履けます。足指の長い方は38サイズでもよいかもしれません。

  • STAFF D(小柄足)通常サイズ:21.5cm 着用サイズ:34サイズ

    着用感:横幅がしっかりとあり、甲が薄く足幅が細い方はつま先から足指が出そうになるので、滑り止めのインソールを入れると安定感良く履けると思います。サンダルなので一番小さい34サイズでジャストです。

SERE(セレ)

  • SERE(セレ)

  • SERE(セレ)

  • SERE(セレ)

  • SERE(セレ)

程よいアーチの高さとしっかりとしたホールド感が特徴の木型SERE(セレ)。ヌーディーなアッパーは曲線美をデザインで表現。
イスラム建築からインスピレーションを受けたツイストアーチが目を惹きます。ウッドのチャンキーヒールとのコンビネーションが春夏らしいサンダルの木型です。

  • STAFF A(普通足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:甲、横幅共に36サイズでぴったりで特にインソールなどの調整をしなくても快適に履けます。ヒールが8cmありますが、安定感があり長時間履いても疲れにくいです。

  • STAFF B(甲高幅広足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:いつもの36サイズで少しゆとりを感じるくらい、横幅がしっかりとあります。チャンキーヒールのため安定感もよくとても楽に履けます。

  • STAFF C(甲なし幅なし)通常サイズ:24.5cm 着用サイズ:38サイズ

    着用感:横幅が広めなので、締め付け感がなく履けます。37サイズも横幅的には履けますが、8cmヒールの傾斜もあり、歩いていくうちに足指が前に出てしまいそうなので、38サイズの方が安心して履けます。

  • STAFF D(小柄足)通常サイズ:21.5cm 着用サイズ:34サイズ

    着用感:横幅はあるもののアッパーのアーチがフィット感良く、甲部分をホールドしてくれるので安定感があり、足が華奢な方でも前方に滑ることなく履いていただけると思います。

BIANCA(ビアンカ)

  • BIANCA(ビアンカ)

  • BIANCA(ビアンカ)

  • BIANCA(ビアンカ)

  • BIANCA(ビアンカ)

PELLICO初のポインテッドトゥのオープンパンプス用木型BIANCA(ビアンカ)。ベーシックなオープンパンプスもシャープになったトゥが際立ち、モードなデザインに仕上がります。

  • STAFF A(普通足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:横幅がタイトでピッタリとフィットします。36サイズでジャストです。8cmのオープントゥですが、チャンキーヒールなので安定感よく疲れにくいです。

  • STAFF B(甲高幅広足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:いつもの36サイズで少しゆとりを感じるくらい、横幅がしっかりとあります。チャンキーヒールのため安定感もよくとても楽に履けます。

  • STAFF C(甲なし幅なし)通常サイズ:24.5cm 着用サイズ:38サイズ

    着用感:オープントゥでもスッキリとしたシルエットなので、足全体をホールドしてくれるフィット感があります。ハーフサイズがないので、37サイズだと横幅に少し窮屈感を感じます。38サイズだと楽に履けます。

  • STAFF D(小柄足)通常サイズ:21.5cm 着用サイズ:34サイズ

    着用感:全体的に細身に感じます。足が華奢な方は通常通りのサイズで問題ないかと思います。リネン素材はレザーと違い伸縮がないので、横幅がある方はサイズアップしてインソールやサイズ調整をした方がオススメです。

LAST

その他、木型の説明に関してはこちらのサイズガイドもご参考ください。

日本 21cm 21.5cm 22cm 22.5cm 23cm 23.5cm 24cm 24.5cm 25cm 25.5cm 26cm
EU 34 34.5 35 35.5 36 36.5 37 37.5 38 38.5 39

※靴のサイズは、種類やデザインによって異なる場合もありますので目安としてご利用ください。

※PELLICO SUNNYはPELLICOよりも小さめに作られておりますので、サイズをお選びいただく際はご注意ください。