• SIZE選びのご参考に -スタッフ着用インタビュー-

FIT GUIDE

PELLICO SHOESのサイズ選びのご参考に、実際の履き心地をスタッフにインタビューいたしました。
木型や素材によっても若干サイズ感は異なりますので、PELLICOのシューズをお持ちの方も、
はじめてご購入されるという方も、是非ご参考にしてみてください!

  • STAFF A・・・特に横幅のない普通足。物によってインソール調整や小さいサイズが履ける。
  • STAFF B・・・幅広、甲高のエジプト足。甲にかかるストラップはきつくて苦手。ジップがない筒の細いブーツは履くのに苦戦。
  • STAFF C・・・甲なし、幅なしの偏平足。足指が長くて指先があたることもある。
  • STAFF D・・・横幅、縦ともに小さく全体的に小柄な足。いつもサイズがなくて困っている。

ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

  • ANDREA(アンドレア)

一般的なイタリアシューズと比べて横幅が広く、ヒールが苦手な方にも高さを感じさせず履いていただきやすい型です。PELLICOのポインテッドパンプスの中でも定番の木型です。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:横幅は楽に履けますが、8cmヒールで傾斜があるとストッキングやタイツを履いた際は少し前滑りして踵が浮くため、滑り止めのインソールを入れて調整しています。パテント素材は、履き始めは少し硬い感じがしますが、サイズを上げることは特にありません。傾斜の低いヒールは踵が抜けやすいので、馴染んだらインソール調整をしたり、ストッキング着用の時には35.5サイズを選びます。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:ヒールが高くても低くても横幅は問題なく履きやすいです。タイツやストッキング着用でも問題ありません。パテント素材は履き始めはスウェードと比べると少し圧迫感がありますが、革馴染みがよいのでハーフサイズ上げるよりも履いて馴染ませる方がよいです。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:ヒールの高低差に関係なく、横幅にゆとりがあり安定感もあるので履きやすいです。タイツやストッキングも問題ないですが、高いヒールを長時間履いた際、特にパテント素材は足の指が少しあたるので、前滑りしないように薄いインソールを入れます。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:ヒールの高さに関係なく、横幅、甲ともにフィット感があり安定して履けます。パテントは馴染むまで少し硬さは感じますが、履いて馴染ませればスウェードと同様のサイズでタイツやストッキングでも問題なく履けます。

TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

  • TAXI(タキシー)

一般的なラウンドトゥよりも足を華奢に見せてくれるスッキリとしたアーモンドトゥの木型。横幅はアンドレアよりも細身になります。土踏まずのアーチを日本人向きに合わせているので足への負担が少なく履きやすいです。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:アンドレアよりも細身ですが、ラウンドトゥで指間が詰まることなく、とても履きやすいです。ストッキングやタイツを履いてもさほど前滑りはなく、インソールを入れなくてもそのまま履けます。素材感も気になりません。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:横幅が少しあたり、若干きつく感じます。スウェードは馴染めば36サイズでも問題ないですが、パテントやその他素材、タイツやソックスを着用する際には負担がかからないよう、ゆとりを持って36.5サイズを選んでいます。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:アンドレアよりも横幅が細いのでフィット感があり、つま先もラウンドトゥなので、とても楽に履けます。ヒールの高さをあまり感じません。パテントは履き始めは少し硬い感じがしますが、特にあたる感じはないです。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:横幅が細身な木型なので、アンドレアの木型よりも更にフィット感がよく、つま先もキツくならずとても履きやすいです。ストッキングを履いても前滑りもなく小柄な足の方には合っている木型だと思います。

CORA(コラ)

  • CORA(コラ)

  • CORA(コラ)

  • CORA(コラ)

  • CORA(コラ)

アンドレアよりも縦に長く、つま先はシャープで浅いカッティング。セットバックしたヒールは傾斜が足をより美しく見せてくれます。縦に少し大きい木型です。
※普通や細身の足の方はアンドレアよりもハーフサイズダウンしたサイズをオススメします。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:35.5サイズ

    着用感:いつもよりもハーフサイズ下げた35.5サイズが丁度よいです。ストッキングやタイツを着用すると前滑りするので、滑り止めを入れています。ガラス加工は革が硬く感じるので、予め少しストレッチャーをかけたり、ストッキングを履くと履きやすいです。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:縦の長さは通常よりもハーフサイズ下げた方が丁度いいですが、アッパーのカットが浅いので横幅は少しきつく感じます。ストッキングを着用すると滑りはよくなりますが、長時間履くと痛くなることもあるので、予めストレッチャーをかけるか通常サイズでインソール調整をしてもよいと思います。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37サイズ

    着用感:アンドレアと比べると縦が大きいので、ハーフサイズ下のサイズを選んでいます。カットも綺麗で足には合っていますが、アンドレアよりもヒールの傾斜を感じます。タイツ、ソックスも問題ないですが、馴染んだり長時間履くと前滑りしてくるので、滑り止めで調整するとよいです。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34サイズ

    着用感:アンドレアと比べるとハーフサイズ下げて縦の長さが丁度良くなります。傾斜があるので、ストッキングやタイツを履くときは滑り止めとしてインソールを入れた方が安定感があって履きやすいです。

NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

  • NEBI(ネビ)

NEBIはANDREAよりも長く、なめらかな立体感のあるノーズが2017年秋冬コレクションのテーマ“FRENCHI VINTAGE”にふさわしいヴィンテージ感溢れる木型です。円を描くような強いカーブを施した華奢なヒール、さりげなく柔らかな印象のニューソフトポインテッドトゥが特徴的なデザインです。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:素足の際はインソールなしでも履けますが、ストッキングなどで滑りがある際には1.5mmのインソールを入れると安定感があり履きやすくなります。ハーフサイズ下げると全体的に圧迫感が出るので、指先も楽に履くのであれば36サイズでインソール調整が良いです。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:横幅があたる感じもなく、36サイズで丁度良いです。安定感があり、とても履きやすく、幅広甲高の足でもノーズが長いので見た目にもスッキリと見えます。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:つま先がソフトスクエアなので、足指が曲がることもなくポインテッドよりも楽に履ける感じです。鼻先が長いので指先は楽なものの、ハーフサイズ下げると全体的に圧迫感があり、浮腫んだ際を考えると37.5サイズの方が安心感があります。踵に少し緩みを感じるので、ストッキングやソックスの際には滑り止めを入れると良いです。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:ヒールの高さに関係なく、少し大きく感じますがハーフサイズ下のサイズにすると足指が若干窮屈になるので、34.5サイズでインソールを入れて調整する方が足指は楽に履けます。ストッキングを履くときには滑り止めを入れた方が安定します。

OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

  • OPEN(オープン)

一般的なイタリアシューズと比べて横幅がやや広めな作りが日本人の足型に合った履きやすい型。一般的な日本の靴と同じサイズ感覚でお選びいただけます。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:横幅がしっかりとあるので、足指が曲がることもなく36サイズで縦横ともに問題なく履けます。足幅がないため、長時間履く際には足が前に出すぎてしまうのを防ぐのに滑り止めを入れています。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:横幅がゆったりとしていて当たる部分もなく、エナメル、スムースレザーともにとても履きやすいです。甲高幅広には楽に履けるタイプだと思います。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:特に横幅が余ることなく、つま先はポインテッドよりも指先がしっかりと伸びて窮屈感はありません。特に6.5cmヒールはとても楽に履けます。アンドレアと同じサイズが丁度よかったです。

STAR(スター)

  • STAR(スター)

  • STAR(スター)

  • STAR(スター)

  • STAR(スター)

同じオープンオープントゥの木型“OPEN”よりもアッパーがやや広めで、履き口はスクエア型に作られています。セットバックしたヒールがシャープな印象。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:ストラップタイプは35サイズでも入るものの、横幅が若干窮屈に感じられるので36サイズの方が横幅にゆとりがあり、ストラップで脱げることはないので丁度良いです。 同じ木型でもオープントゥタイプは履き口も広くゆるく感じます。ストラップもないので35サイズで丁度良いです。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:ストラップタイプは36サイズだと若干踵が余るものの、35サイズに下げると横幅がピッタリし過ぎてキツイので、36サイズが良いです。オープントゥタイプ は36サイズだと大きく踵が抜けてしまいました。35サイズだとピッタリですが、ゆとりがないので36サイズでインソール調整をしても良いかもしれません。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37サイズ

    着用感:ストラップタイプは横幅が若干窮屈ではあるものの、37サイズでピッタリです。38サイズはゆとりを持って履けますが、少しインソール調整をした方がよさそうです。オープントゥタイプはかなり横幅がゆったりとしていて足指が曲がることもなくとても楽に履けます。横幅が元々ないので36サイズも履けたのですが、ピッタリすぎるのでやはり37サイズがジャストで丁度良いです。

MEL(メル)

  • MEL(メル)

  • MEL(メル)

  • MEL(メル)

  • MEL(メル)

主にローファーなどに使用される木型です。横幅はかなり細身の作りになっていますので、甲高や幅広の方はアンドレアよりもハーフサイズアップしてつま先の捨て寸に余裕を持たせて履いていただくのをお勧めします。

  • STAFF A(普通足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:素足で履いてもソックスを履いても共に36サイズでジャストです。ストッキングを履くと滑りがよくなるものの、35.5サイズは横幅が小さいです。

  • STAFF B(甲高幅広足)日本サイズ:23cm 着用サイズ:36.5サイズ

    着用感:36サイズだとかなり横幅がピッタリとした感じになるので、36.5サイズでつま先にも横幅にもゆとりを持たせて履いています。特にタイツやソックスを履くならアンドレアよりもハーフサイズアップした方が良いです。甲も薄い型なので、甲高には圧迫感を感じる型です。

  • STAFF C(甲なし幅なし)日本サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    着用感:横幅はかなり細身なので、アンドレアと同様に37.5サイズを選んでいます。縦長の足でもかなり圧迫感を感じるので、もうハーフサイズ上げようかと思いましたが、そうすると縦が余ってしまうので、このサイズで馴染ませるようにしました。厚手のソックスやタイツを履いたら少し窮屈になると思います。

  • STAFF D(小柄足)日本サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    着用感:横幅がかなり細身ですが、特に問題なく履けます。つま先に捨て寸があるので、ハーフサイズ上げると脱げてしまいます。縦がなく横幅がある小柄足の方は、ハーフサイズ上げて横幅にゆとりを持たせ、縦はインソールで調整していただくのがよいと思います。

PATTY(パティ)

  • PATTY(パティ)

  • PATTY(パティ)

  • PATTY(パティ)

  • PATTY(パティ)

2018年秋冬から登場した新木型“PATTY”。ラウンドトゥながらもつま先にかけてシャープなラインが印象的。パンプスは深めのカットが今年らしい雰囲気。ニューヒール“EGG HEEL”との組み合わせはモードでありながらも女性らしい形です。

  • STAFF A(普通足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    着用感:指先が広がるので、比較的楽に履けます。履き口が深くソックスやタイツなど厚手のものを合わせることが多い場合は圧迫感が増す為、ハーフサイズ上げても良さそうです。ストッキング、素足の場合は通常の36サイズで問題ないです。

  • STAFF B(甲高幅広足)通常サイズ:23cm 着用サイズ:36サイズ

    甲が深いデザインの為VITELLOは少し固く、甲の部分に少し圧迫感を感じます。
    サイズを上げると踵が抜けてしまうため、ハーフサイズ上げるのであればインソール調整がいいと思います。NAPPA(NUDE)は柔らかいのでVITELLO(WHITE)ほどあたりなく36サイズが調度良く履けました。ブーツは甲の圧迫なく36サイズで調度良いです。

  • STAFF C(甲なし幅なし)通常サイズ:24.5cm 着用サイズ:37.5サイズ

    横幅、甲ともにフィット感がありとても安定して履けます。つま先がラウンドトゥになるので、足指の長い方でも問題なく伸ばせてとても楽です。ストッキングやタイツを履くときには前滑りしそうなので、滑り止めを入れると良さそうです。

  • STAFF D(小柄足)通常サイズ:21.5cm 着用サイズ:34.5サイズ

    履き口が深くホールド力がある為とても安定感があります。ただ甲からつま先にかけて浅いので甲高の方はハーフサイズ上げて余裕を持たせてもいいかもしれません。
    ハーフサイズ上げた場合はインソールで調節すると丁度良くなります。

LAST

その他、木型の説明に関してはこちらのサイズガイドもご参考ください。

日本 21cm 21.5cm 22cm 22.5cm 23cm 23.5cm 24cm 24.5cm 25cm 25.5cm 26cm
EU 34 34.5 35 35.5 36 36.5 37 37.5 38 38.5 39

※靴のサイズは、種類やデザインによって異なる場合もありますので目安としてご利用ください。

※PELLICO SUNNYはPELLICOよりも小さめに作られておりますので、サイズをお選びいただく際はご注意ください。