自由かつ開放的に、肩肘を張らず、心地良く。デザイナーであるルカ・パンパニンの新時代におけるクリエイション哲学から誕生した新たな“ペリーコ・ベーシック”。

スクエアトゥの木型“COMETA(コメタ)”はアッパーに使用する芯材を極限まで薄く少なくすることで、軽くやわらかな履き心地を実現。
浅めの甲に対してサイドを深く取る卵型の履き口が甲のアーチを美しく見せ、角を取った大胆なスクエアトゥが上品さと遊び心がある佇まいに。柔らかなやぎ革と肌馴染みのよいカラーがリラックス感と洗練さを加えます。

PELLICOの神髄でもある履き心地とデザインのバランスを再構築した、頑張らなくていい、そんな新感覚のパンプスです。

入力ください
入力ください