#01 ANTIQUE BRASS&PISTACHIO

 

2019年春夏コレクションから、洗練された女性へ向けた選りすぐりのシューズをご紹介。
ワードローブへのお洒落な取り入れ方を、スタイリストの亀恭子さんがトータルコーディネート。

入力ください

ANTIQUE BRASS styling point


ピンクベージュのパンプスは、肌馴染みのよいスウェード素材と淡い雰囲気のニュアンスカラーが、より一層女性らしい印象にしてくれます。スタイリングも同系色の柔らかなトーンでカラーを揃え、グラデーションを楽しんでいただくのがオススメです。

アイテムを綺麗にまとめすぎず、ツヤ感のあるものやリネンのようなドライな質感の異素材を1点投入して、ほのかにリラックスムードを。アクセサリーなどの小物で華やかさをプラスすると品良くまとまります。
  • 入力ください

  • 入力ください

2967 TEMI80

 

シャープなラインが特徴的なポインテッドトゥの新木型TEMI(テミ)。
裾広がりのフレンチヒールは8cmヒールとは思えない安定感があり、しなやかなラインが足をより綺麗に見せてくれます。

入力ください

PISTACHIO styling point


今シーズン注目のセットアップでスタイリング!
お洋服の色は少し抑えて、ポイント使いとして足元にカラーを効かせるのが スマートでお洒落です。
ピスタチオグリーンが引き立つチャコールグレーのジャケットとショートパンツでコーディネート。
ボリュームのあるローヒールには、ヘルシーな肌見せが叶うボトムを合わせると旬な印象に。
思い切って膝丈のバミューダパンツや七分丈のボトムを合わせることで、脚が華奢に見えるのでアイランドヒールとのバランスもよく、こなれ感が出ます。

カジュアルになり過ぎないように、色の盛りすぎに注意してシックにまとめるのがポイントです。
  • 入力ください

  • 入力ください

2751 NEBI35

 

“NEBI(ネビ)”の木型を使用したポインテッドパンプスはノーズが長めで、なめらかな立体感が特徴。
一般的なポインテッドトゥよりも指先が楽に履いていただけるソフトポインテッドトゥです。
海に浮かぶ島をイメージをしたアイランドヒールは3.5cmヒールで安定感もあり 、見た目にも上品なパンプスです。

入力ください

Stylist 亀恭子(Kyoko Kame)

 

PROFILE 約3年間のOL生活を経て2001年からスタイリストとしてデビュー。人気モデルからも指名されるなど、彼女のセンスを信頼している著名人も多い。自身もトークショー、テレビ、広告出演やラジオなど幅広く活躍中。同世代女性の圧倒的支持を集める人気スタイリスト。 2冊目の著書「TOKYO NEW STANDARD」(小学館)発売中。 また、友人と共同でポテトとオリジナルジンジャーエールのブランド「brooklynribbonfries」を経営。 http://brooklynribbonfries.com/
Instagram : @kame_kyo

Check this Tip’s Items