#04 “TRANSPARENTE”&“DESNUDA”

 

2019年春夏コレクションから、洗練された女性へ向けた選りすぐりのシューズをご紹介。
ワードローブへのお洒落な取り入れ方を、スタイリストの亀恭子さんがトータルコーディネート。

入力ください

TRANSPARENTE styling point


涼やかなクリアヒールのサンダルに、ドラマチックな花柄のワンピースを合わせて大人のアーバンリゾートスタイルに。
遊び心のあるクリアヒールがぬけ感をプラスし、ワンピースの甘さも軽減してくれます。
一枚でスタイリングが完成するワンピースこそ、大胆な気持ちで着られるデザインにトライするのがオススメ!
一見ベーシックなフォルムのサンダルも、ヒールのディテールや素材感にポイントを置くことで足元にアクセントを。
  • 入力ください

  • 入力ください

PY19-3224 TREBOL SANDARILLA60

 

アッパーボディよりも外側にはみ出るアウトヒールが存在感大の木型“TREBOL(トレボル)”。19年春夏はクリア素材のチャンキーヒールが夏らしく涼しげでヌーディーなデザイン。デニムはもちろん、ヴィンテージ感のあるプリントワンピースなどとの組み合わせもオススメ。安定感よく、広めのワイズで履き心地も抜群です。

入力ください

DESNUDA styling point


トレンドのPVC素材を使用したサンダルは、アクティブなスポーティースタイルに。
ロゴTシャツ×デニムの定番スタイリングも、ツヤ感のある柔らかなリネンの羽織とヌーディーなPVC素材のサンダルを合わせることで一気に今年顔に仕上げてくれます。
足先のPVCから覗くヌーディーな素肌と柔らかなレザーのコンビネーションが女性らしさを演出し、エッジの効いたクラッシュデニムも品良くまとめてくれます。
今シーズンはビビットなイエローカラーを差し色に投入するのもポイント!
取り入れるだけでスタイリングにメリハリが出ますよ。
  • 入力ください

  • 入力ください

PJ19-0851 ACACIA30

 

ベーシックな“ACACIA(アカシア)”の木型を使用したサンダル。
透き通る水に木々が移り込む、そんな情景から生まれた“TRANSPARENTE(トランスパレンテ)”シリーズ。
このサンダルはつま先PVC素材が夏らしい足元を演出します。

Kyoko Kame

Stylist 亀恭子(Kyoko Kame)

 

PROFILE 約3年間のOL生活を経て2001年からスタイリストとしてデビュー。人気モデルからも指名されるなど、彼女のセンスを信頼している著名人も多い。自身もトークショー、テレビ、広告出演やラジオなど幅広く活躍中。同世代女性の圧倒的支持を集める人気スタイリスト。 2冊目の著書「TOKYO NEW STANDARD」(小学館)発売中。 また、友人と共同でポテトとオリジナルジンジャーエールのブランド「brooklynribbonfries」を経営。 http://brooklynribbonfries.com/
Instagram : @kame_kyo

Check this Tip’s Items