スタイリスト大草直子さんが指南
“ちょうどいい”大人カジュアル塾

Vol.4 初夏スタイルを涼しげに見せる“色”とは?

大人気スタイリスト大草直子さんの連載がスタート! AMAN ONLINE STOREのサイトやInstagramをご覧いただいている方々から寄せられた「大人のカジュアル」についての悩みに答えていただきます。第4回目は初夏の小物で取り入れたい色について。次第に気温も湿度もあがっていくこれからの時期、実は色使いで涼しげに見せることができるのだそうです。



Q. 黒の服が好きです。でも黒は重いし、夏は暑苦しく見えることも……。涼しげに見せるコツはありますか?

A. 温度を下げてくれる“色”を小物で取り入れてみましょう!

入力ください
「夏の黒、素敵ですよね。私も大好き♡ 黒に限ったことではないですが、合わせる色や素材で着こなしの“温度”は調整することができます。同じ黒の服でも、ゴールドを合わせる温度が上がり、見た目もリッチで華やかに。シルバーを合わせると温度が下がり、クールでスマートになります。今回ジュエリーはシルバーに、バッグやストール、サンダルはグレーにしました。この淡いアイシーなグレーも温度を下げてくれる、初夏スタイルに欠かせない色なんです」
入力ください
「ASAUCE MELERのストールは、ブランド“らしい”ガサっとしたリネンではなく、柔らかく薄手のリネン。巻くときも扱いやすいですし、コンパクトなので手持ちもしやすい一枚です。サンダルも同じくアイシーなグレーにビジューをあしらったイル サンダロ オブ カプリのものにしました。アッパーやインソールにレザーを使っていてはき心地がよく、ほどよくきれいめなので、普段使いにもぴったりです。A VACATIONのバッグもハンドルや縁取りがグレーのものを選び、小物は温度の低いワンカラーでまとめました」


入力ください


抜群のはきやすさ!il Sandalo of Capriのサンダルはバリエーションが豊富!


「この時期になるとはきやすいサンダルについてもよくご質問いただきますが、イル サンダロ オブ カプリは本当におすすめ。しなやかではきやすく、そして色やデザインのバリエーションが豊富です。今回のコーディネートに合わせたアイシーグレーのサンダル(一番上)、ベージュ、黒など、コーディネートに合わせやすい色が揃っていますし、デザインもトゥーリングタイプ、バックストラップがあるものなど、好みに合わせて選ぶことができます」


il Sandalo of Capri商品一覧はこちら

着用アイテム




    Profile – 大草直子

    エディター、スタイリスト
    1972年生まれ。東京都出身。大学卒業後、現ハースト婦人画報社に入社。雑誌の編集に携わった後、独立。ファッション誌を中心に大人の女性のためのスタイリングを提案するかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げ、2021年秋には紙媒体の『AMARC Magazine』を創刊。現在、6月発売予定の第2号を準備中。『飽きる勇気』『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか著書多数。

    インスタグラム @naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official

Styling&Model / Naoko Okusa
Photo / Keiichi Suto(Model)、Yuki Ueda(Still)
Hair&Make / Maki
Edit / Rina Koyama